不眠症|病気の症状をWEBで診断【ネットde問診】
身体診断チェックシート

不眠症とその症状について

こんな方は要注意です

  • 入眠障害のイメージ

    入眠障害

    寝つきが悪く、なかなか寝れない、寝るのに30分~1時間以上かかる

  • 中途覚醒のイメージ

    中途覚醒

    朝起きる時間までに、何度も目が覚める。特に中高年に多い

  • 早朝覚醒のイメージ

    早朝覚醒

    朝早く目覚めてしまい、再度寝ることができない。

  • 熟睡障害のイメージ

    熟睡障害

    十分に睡眠はとっているが、眠りが浅く、熟睡感が得られない

不眠症ってそもそもどんな病気?

不眠症とは、寝つきが悪い、寝るのに時間がかかる、夜中に何度も目が覚める寝てもすっきりしない(疲れが取れない)などの状態が1カ月以上続いていることをさし日中の活動にも影響をもたらします。

不眠症って具体的にはどうなるの?

疲れがとれない、体がだるい、疲れやすい、慢性的な肩コリ、慢性的な頭痛など身体的に影響を及ぼし、生活習慣をも崩しかねません。

不眠症の原因って?

身体的要因 身体的要因のイメージ 痛みや、かゆみ(アレルギー性を含む)、発熱、喘息の症状や下記疾患が引き金になり症状が出る場合がある
心疾患(心筋症、心不全)、呼吸器疾患(気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患、睡眠時無呼吸症候群)
消化器疾患(逆流性食道炎、胃潰瘍)、内分泌代謝疾患(甲状腺機能亢進症、クッシング症候群)
脳神経障害(脳血管障害、パーキソン病)、皮膚疾患(アトピー性皮膚炎など)
睡眠慣例障害(PLM,周期性四肢運動、 PLM、むずむず脚症候群RLS)
生理学的要因 生理学的要因のイメージ 環境の変化、寝室の騒音、温度や湿度、睡眠環境がふさわしくない生活環境
心理的要因 心理的要因のイメージ ストレス、精神的ショック、生活上の不安など
精神医学的要因 精神医学的要因のイメージ うつ病、神経症、統合失調症など
理学的要因 理学的要因のイメージ カフェイン、アルコール、タバコ、降圧薬、ステロイド、甲状腺剤、抗パーキンソン病薬、抗がん薬、ホルモン剤など

「不眠症」のチェックシート一覧はこちら

「不眠症」が関係するキーワードはこちら